ヤフオク出品者lidude1123こと中井忍さんに関心を持ったわけ

今、3年続けたバイトをやめようかどうしようか悩んでいる友人がいます。
人間関係が辛いらしく、時間に融通が利き、人間関係に煩わされない仕事を探している、とのこと。

この不景気にそんなわがままで仕事見つかるのか?
と不安になりますが(苦笑)。

そんな友人から、あるネットで見つけたビジネス(いわゆる情報商材というやつです)について、ちょっと調べて感想を教えてほしい、とお願いされました。

試してみたい気持ちはあるけど、世間での評判があまりにひどいので怖い。だから私の意見も聞いてみたいと。私がネットで情報検索するのが得意なのと、割といつも客観的なものいいをするのを頼ってきてくれたので、頑張って調べてみました。

それが、lidude1123こと中井忍さんに関心を持ったきっかけです。

lidude1123というIDで出品されているので、本名を書くべきではないかもしれませんが、世間の悪評では本名がバンバン出てくるので、あえて、

中井忍ってそんなに悪い人か?そんなにこの商材って嘘っぽい?

と考え、商材そのものもですが、中井忍という方に良い意味で興味を持ちましたので、本名で当ブログでは記載していきます。

現在の出品情報「面談で指導~」

現在ヤフオクに出品されているのはこちら

面談で指導☆今週より情報刷新☆40日150万の方法も

今回の出品から内容が変わったらしいです。と言っても、直接会って教えるのがこの人のやり方なので、購入者の希望次第で一番適した手法を指導してくれるのではないでしょうか。また、それだけネットビジネスのすきまをみつけるのがうまい、斬新なビジネスの開拓に余念がない探究心の深い人とも思えます。

lidude1123さんの過去の出品情報、批判サイト、商材レビュー等をみると、「会って教える」直接指導に力を入れているようです 普通、ネットで楽して稼げる!系の情報商材というのは、代金を払ったらマニュアルもらって終わり、なんですが、この人は直接指導する上、継続サポートもしてくれるようです。 「初心者でも取り組める」というのは、会って教えることに、そしてサポートを続けることにきちんと対応する自信があるから言えるのだと思います。それに直接会って教えてもらうと、あれこれ質問もしやすいし、きっと本人の適性をみてしっかり指導してくれそうな気がします。マニュアル売りつけて終わり、でない誠実さを感じます。

私はこの商材について調べ始めてから、気づいたことがあります。 中井忍という本名を批判者から暴露されようとも、詐欺と騒がれようとも、この人は決してlidude1123というIDを変えるなどの姑息な手を使って客を呼び寄せようとはしていません。堂々としています。そして会って教えるという手段も変えません。直接指導する、相手の個性を見て多種のビジネス手段から的確なもの、本人の目的に合うものを選んでくれる。 これはなかなか良さそうです。 中井忍さんという人は、なかなか自信と親切さにあふれた人のような気がします。

中井忍さんを信用しはじめた私

前回紹介した、現在の出品情報もですが、過去の出品なども見ていて、この人はとても率直に正論を吐く人だと感じます。

ひとことも「楽して」稼げるとは言っていません。毎日数時間のコツコツした作業が必要とはっきり述べています。1日2時間よりも4時間、と時間をかけるほどに稼げるのだ、とはっきり商品説明で書かれているにも関わらず「ネットで軽くサイドビジネスでも」という人が安易に「楽して」「大金を稼ぐ」と勘違いした挙句、中井忍さんと約束したはずの「毎日コツコツ」を実行せずに「詐欺だ!」と騒いでいるように思います。

また、100%稼げるとも言っていません。100%という数字で稼ぎがほしいなら普通にバイトでもしなさい、と。まさにこれ以上ない正論です。

楽して儲けたい。でも自分の懐は痛めたくない。だから思ったほど楽じゃなかったから返金しろ!でも返金には応じてくれない。詐欺だ!

批判サイトに多い傾向の言い分です。中井忍さんと、会って教えるという信条に基づいてお会いし、毎日数時間コツコツ続けることを約束したんですよね?納得してお金を払ったのですよね?実行しなかったのは自分ですよね?それで返金されないから詐欺だ、というのでは信憑性に欠ける、批判とも呼べない身勝手な言い分としか思えません。

「資格を取りたくてスクールに通った。でも忙しくてなかなか勉強できず、試験に落ちた。だからスクールにかかった費用を返せ」

という言い分が通ると思いますか?スクールに通うことも、勉強しなかったのも、自分で決めたことです。スクールが「入学金と授業料さえ払えば誰でも受かる」とでも言っていたなら別ですが、ありえません。

中井忍さんも、同様ではないでしょうか。約束した以上、毎日数時間の作業はきっちりこなしなさい。約束を守れないなら最初からやるな。約束したなら後から騒ぐのは卑怯だ、と言いたいに違いないでしょうが、中井忍さんの真っ向からの反論というのは見たことがありません。せっかく直接会って教えるという親身な方法で伝授したビジネスを、実が結ばないまま挫折していく人を見るのは、中井忍さん本人が最も辛いのではないでしょうか。

普通、マニュアルを売りつけて終わり、しかも実はたいしたマニュアルじゃない、という詐欺に近い商売をしている広告では、100%とか、楽、簡単、とか魅力的な言葉が並びます。

もちろん、今回の出品も「40日で150万!」と実に魅力的な誘い文句はありますが、それが100%だとは言っていません。その可能性があるビジネスだ、と言っているのです。

初心者でもできる、と言いつつ「きちんとサポートしますよ」と約束してくれている。初心者がいきなり自己流でできるものではない、と明言しているのです。

こういう正論をきちんと持っていて、自分のビジネスに正直な説明を書くあたりに、中井忍という人のまじめさを感じます。

また、冷やかしの人、詐欺と決め付けているひと、失敗を最初から恐れる人などはお断り、とはっきり書かれています。

やる気と根気があって本気な人、そしてまじめで前向きな人。そういう人にだけ教えたいビジネスなのだ、と言い切るのが、他のマニュアル売りつけ系とは大きく異なると思います。ただ売りつけて終わり、なら購入者にハードルを設ける必要などありません。だれかれかまわず売りつければいいのです。でも中井忍さんはそうはしません。まじめな人を求めています。

中井忍さんのネットビジネスは、斬新かつ確実なあまり盗用されることも経験されているようです。そのため、転売等も固く禁じています。

当たり前ですよね、直接会って教えるのがモットーというまじめな人が「どんどん人に伝えていいよ」では矛盾します。中井忍本人が、確実なことを教える。中井忍本人が、誤りなく正しいことを伝授する。引き続き中井忍本人が適切なサポートをする。そこに意味があるはずなんですよね。

なのに、批判掲示板の中で

「自分には合わなかったから転売したら怒られた」という書き込みを見ました。

・・・アホですか?なぜ人との約束を守れないんでしょう。約束を守れない、人として最低なことをしておいて被害者面して「あれは詐欺だ!」では、馬鹿馬鹿しくて本気で相手にできません。

商品説明、レビューが普通出品者本人にとって有利な情報を書くのは当然としても、その商品情報ですら、中井忍さんは「楽、100%、大儲け」など押し付けず、正直です。

一方、数ある批判掲示板、ブログは、読むに値しない、むしろ「え、被害者って言ってる人のほうが悪いよね?中井忍さんはちゃんと約束守って直接会って教えるしサポートもしてるんだよね?」と中井忍さんへの信用を高める結果となっています(少なくとも私にとっては)。

批判のもろさ

中井忍さん、ヤフオクID:lidude1123、会って教える情報商材、これらを批判する掲示板、ブログは本当にたくさんあります。

私に相談してきた友人も、それに圧倒されて不安になっています。

だがしかし。

ほとんどの批判ブログは、2ちゃんねる等へのリンクを張って「この人は返金なんかしないよ」とひとこと程度「詐欺の事実(と言いたいのだろう)」を書いて終わりです。そんなブログを「詐欺撲滅を目指す正義の人たち」が乱立し、相互リンク張りまくって検索上位で情報を操作しているのです。

よく見れば、どのブログも書いていることはテンプレートでもあるのかと思うほどに同じ、そして詐欺と決定付けられるほど根拠のある事実は一切記載がない。

なので、多くの掲示板、ブログを読みましたが、私はいまだに、この会って教える中井忍さんの情報商材、ネットビジネスのどこが詐欺なのか、皆目わかりません。皆目わからないんだから、「この情報は信用できるかも」とますます信用を深めてしまうという謎の循環が私の中で起こっています。

詐欺だ、撲滅だ、というなら、たとえば

「お金を振り込んだけど会いに来なかった」
「サポートなど一切なく放置だった」
「免許証も住民票も偽造で中井忍は存在しない」
「アドセンスやアフィリじゃないというが、完全にアドセンスだった。他の情報など一切教えてもらえなかった」

等々、中井忍さんが「嘘をついた事実」を知らしめねば意味がありません。なのに、詐欺撲滅に燃える正義感の高い人たちは「詐欺だ、騙されるな」というばかり。

だからどこが詐欺なのかはっきり言ってくれよ!

言えないんですよ、実際に自分が試した上で中井忍さんの言動に嘘が混じっていたなら主観的で支離滅裂でも、とにかく「こうこうこうだから詐欺」と事実を列挙できるけど、そもそも騒いでる人たちは試してないから。詐欺かどうかなんて見分けられないのに、騒いでるだけなんです。

たまに、掲示板に「騙された」
と書き込む人がありますが、住人は誰一人として「どこが嘘だった?」とは聞きません。「騙された」という書き込みを事実として鵜呑みにし、被害者1名さま使いです~と、カウントして大騒ぎ。

また、騙されたと書く人も「自分が約束を守ったかどうか(毎日コツコツ作業したかどうか、とか、約束どおりの金額を払ったのか、とか)」について、絶対言いません。

約束守ってないんでしょ?だから書けないんでしょ?約束は守らなかった。楽して儲けたかった。寝てても金が入ると思い込んでいた

だから悔しいんじゃないですか?

批判する人たちのその内容の空虚さに私はむなしい笑いしかこみあげません。

本題に戻る。中井忍は信用していいんじゃないか?

これだけの批判を浴びながらも、lidude1123というIDは決して変えず、会って教えるという手法も変えない。

最新の出品
面談で指導☆今週より情報刷新☆40日150万の方法も☆

ではわずか1万円ですが、値上げされました。

自信と、冷やかしの振り落とし、人気ゆえ諸経費がかさむことなどが理由でしょうか。

値上げしても売れる自信があるし、きちんと一人一人に会って教えるスタンスは変えたくない。まじめな人にはどんどん広げたい。

そんな中井忍さんの心の声が聞こえてきそうです。

誰でもが150万稼げるとは断言していません。最初は10万、20万といった額でスタートします。150万は、そういう成功者もいるという一例にすぎません、可能性を明らかにしているだけです。

商品説明をよく読めば、毎日数時間の作業が必要であること、アフィリやアドセンスでないもっと新しくかつ王道であること、契約書もしっかり交わすこと等が書かれています。どこをどう読んでも、批判者がよく言う

「一ヶ月で150万なんかいかない」が的外れなことは明白です。

また、中井忍さんの正直さの表れでしょうか、人に広めれば広めるほど、実は自分自身も儲かるシステムなんだよね、ってきちんと書かれています。これをねずみ講と批判する人もありますが、それは違うと思います。

会社に例えれば、社員一人一人がまじめに仕事をこなし、効率も上がれば会社の利益は大きくなる。利益は社員にボーナス等で還元できるし会社も儲かっている。さらに儲けたいならまじめな社員を新たに雇って増やそう。ますます利益上がる。還元も増える。

そう考えたほうが自然な気がします。

現在の出品、過去の出品、数ある批判サイト、ここ数日で多くの情報を見ました。

そんな私の結論。

・会って教える、直接伝授のネットビジネス。サポートもあって不慣れな初心者もチャレンジ可能。

・きちんとした契約書も交わせるので、約束の不履行があった場合、証拠になる。(もちろん、購入者側に約束不履行があった場合もです、そこの認識が批判者には欠落している)

・最初から大儲けなんてできないけど、時間をかければかけるほど、収入が増える確実性が増す。

・可能性として、40日で150万達成は決して不可能ではない(たとえ一人でも成功者がいたなら、不可能ではないはず)。

・慣れてしまえば効率も上がる。

・そして、軌道に乗れば継続的に収入になる。

・何より、中井忍さんはとてもまじめで正直者なようだ。

・電話やメールでなく、直接会って教える手間を惜しまない努力家だ。

・くだらない批判に屈しない強い人だ。

等々の理由から、私は中井忍さんを、信用しても大丈夫な人、という気持ちになっています。

私自身は毎日数時間の作業という時間をとれない不規則な仕事なのでチャレンジできませんが、自宅でできるので「人間関係に煩わされたくない」、かつ「時間に融通が利く=たくさん時間が取れるときはたくさんの作業をこなせる=収入アップ」

ということで、相談してきた友人には「一考の価値はありそう」と伝えます。

ただし、コツコツ作業が合わなかった、思ってたのと違った、と自分の思い込みによる過誤で成功しなかった場合に騒いで中井忍さんに迷惑をかけないのが大人だよ、とも言っておきたい。

まじめな友人ですから、コツコツ作業は続けられそうですし、これまでの貯金などもあるのでおそらく興味を持っているということはこの商材を買う余裕はあるのでしょう。基本ポジティブシンキングで明るいし、また、もし失敗してもそれも人生の勉強かなあと割り切れる性格でもあるので、もしかしたら私の友人はこの中井忍さんの発見した新たなビジネスで成功を収めるタイプかもしれません。

批判の多い情報商材ですが、会って教えるというスタンスが気に入ったこと、lidude1123というIDを変えずに堂々としていること、商品説明が実に正直であることなどから、私はこの中井忍という人そのものは信用して良い、と判断します。

新規出品でさらに深まる自信

«本題に戻る。中井忍は信用していいんじゃないか?