« 現在の出品情報「面談で指導~」 | トップページ | 批判のもろさ »

中井忍さんを信用しはじめた私

前回紹介した、現在の出品情報もですが、過去の出品なども見ていて、この人はとても率直に正論を吐く人だと感じます。

ひとことも「楽して」稼げるとは言っていません。毎日数時間のコツコツした作業が必要とはっきり述べています。1日2時間よりも4時間、と時間をかけるほどに稼げるのだ、とはっきり商品説明で書かれているにも関わらず「ネットで軽くサイドビジネスでも」という人が安易に「楽して」「大金を稼ぐ」と勘違いした挙句、中井忍さんと約束したはずの「毎日コツコツ」を実行せずに「詐欺だ!」と騒いでいるように思います。

また、100%稼げるとも言っていません。100%という数字で稼ぎがほしいなら普通にバイトでもしなさい、と。まさにこれ以上ない正論です。

楽して儲けたい。でも自分の懐は痛めたくない。だから思ったほど楽じゃなかったから返金しろ!でも返金には応じてくれない。詐欺だ!

批判サイトに多い傾向の言い分です。中井忍さんと、会って教えるという信条に基づいてお会いし、毎日数時間コツコツ続けることを約束したんですよね?納得してお金を払ったのですよね?実行しなかったのは自分ですよね?それで返金されないから詐欺だ、というのでは信憑性に欠ける、批判とも呼べない身勝手な言い分としか思えません。

「資格を取りたくてスクールに通った。でも忙しくてなかなか勉強できず、試験に落ちた。だからスクールにかかった費用を返せ」

という言い分が通ると思いますか?スクールに通うことも、勉強しなかったのも、自分で決めたことです。スクールが「入学金と授業料さえ払えば誰でも受かる」とでも言っていたなら別ですが、ありえません。

中井忍さんも、同様ではないでしょうか。約束した以上、毎日数時間の作業はきっちりこなしなさい。約束を守れないなら最初からやるな。約束したなら後から騒ぐのは卑怯だ、と言いたいに違いないでしょうが、中井忍さんの真っ向からの反論というのは見たことがありません。せっかく直接会って教えるという親身な方法で伝授したビジネスを、実が結ばないまま挫折していく人を見るのは、中井忍さん本人が最も辛いのではないでしょうか。

普通、マニュアルを売りつけて終わり、しかも実はたいしたマニュアルじゃない、という詐欺に近い商売をしている広告では、100%とか、楽、簡単、とか魅力的な言葉が並びます。

もちろん、今回の出品も「40日で150万!」と実に魅力的な誘い文句はありますが、それが100%だとは言っていません。その可能性があるビジネスだ、と言っているのです。

初心者でもできる、と言いつつ「きちんとサポートしますよ」と約束してくれている。初心者がいきなり自己流でできるものではない、と明言しているのです。

こういう正論をきちんと持っていて、自分のビジネスに正直な説明を書くあたりに、中井忍という人のまじめさを感じます。

また、冷やかしの人、詐欺と決め付けているひと、失敗を最初から恐れる人などはお断り、とはっきり書かれています。

やる気と根気があって本気な人、そしてまじめで前向きな人。そういう人にだけ教えたいビジネスなのだ、と言い切るのが、他のマニュアル売りつけ系とは大きく異なると思います。ただ売りつけて終わり、なら購入者にハードルを設ける必要などありません。だれかれかまわず売りつければいいのです。でも中井忍さんはそうはしません。まじめな人を求めています。

中井忍さんのネットビジネスは、斬新かつ確実なあまり盗用されることも経験されているようです。そのため、転売等も固く禁じています。

当たり前ですよね、直接会って教えるのがモットーというまじめな人が「どんどん人に伝えていいよ」では矛盾します。中井忍本人が、確実なことを教える。中井忍本人が、誤りなく正しいことを伝授する。引き続き中井忍本人が適切なサポートをする。そこに意味があるはずなんですよね。

なのに、批判掲示板の中で

「自分には合わなかったから転売したら怒られた」という書き込みを見ました。

・・・アホですか?なぜ人との約束を守れないんでしょう。約束を守れない、人として最低なことをしておいて被害者面して「あれは詐欺だ!」では、馬鹿馬鹿しくて本気で相手にできません。

商品説明、レビューが普通出品者本人にとって有利な情報を書くのは当然としても、その商品情報ですら、中井忍さんは「楽、100%、大儲け」など押し付けず、正直です。

一方、数ある批判掲示板、ブログは、読むに値しない、むしろ「え、被害者って言ってる人のほうが悪いよね?中井忍さんはちゃんと約束守って直接会って教えるしサポートもしてるんだよね?」と中井忍さんへの信用を高める結果となっています(少なくとも私にとっては)。

« 現在の出品情報「面談で指導~」 | トップページ | 批判のもろさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事